深読み先生お絵かき教室日記<%sub_title=子どもの絵解析>
FC2ブログ
深読み先生・お絵かき教室日記
絵画作品 子どもの絵解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
負の光
0038.jpg

 網とブラシによって細かい霧のような効果がうまれています。


このブラシの細かい霧は簡単な木枠に虫除けのネットを貼り付けた物と硬いブラシ(たとえば使い古した歯ブラシ)によって作っています。

ここでは筆によるくねくねした線と霧のように細かい無数の点が不思議な空間を作っています。

黒い線は丸を平面的に描くようでいて手による軌跡のゆがみと繰り返しによって三次元的な空間を呼び起こし、青い線もそれに呼応するように三次元的でも二次元的でもどちらでもあるように漂っています。

また褐色系のグレーも繰り返されることによって影を思わせ三次元的な空間をよびこんでいます。

さらに霧のような細かい点によって出来た微妙な明暗は光ってはいないけれどいうなれば負の光ともいうようなものを生み出しています。

これらの線やグラデーションはそれぞれ三次元的な空間を持っているのですが、同時に非常にくっきりと平面に定着しているとも見えるので
目は三次元と二次元を行き来して興味深い作品となっています。

おそらく線においてはその筆触がはっきりと目に見えるので(暗褐色
にいたっては触感さえ感じられるほど)平面に強く定着し、

細かい点で出来たグラデーションはただ明度がなんとなく変わっていくだけではなくそれが細かい無数の点によって成り立っているので、目の受け取る刺激が強く、少しざらついた感じさえするので、ただ空間に溶けてしまうと言うことが無いからだと思います。

このように視覚が二次元と三次元を行き来することはそれ自体で興味を引くのですが、筆触から息使いまで感じることで、より直接的な感覚が呼び覚まされるのかもしれません。


にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログへ ブログランキングranQ

ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援のクリックお願いします

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2006/09/13 22:00】 | 絵画 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ドマカフェ | ホーム | 成長するチャンス>>
コメント
うーこれは好きだな
ゴツゴツした筆の勢いが、体をゾクゾクさせますね。画想だけで見た感じですが、網でブラしした部分は、叩きつけるような勢いにも感じられます。線から感じとるものの違いで、他の要素まで、少しずつ違って感じられてくるみたい。
色んな楽しみ方ができるし、力強いし、学ぶべきものがいっぱいある気がします。
【2006/09/16 09:15】 URL | 失敗だらけだフニャ #lPbted/2[ 編集]
失敗だらけだフニャさんへ
そうですね色々な楽しみ方が出来るというのは同感です。
画面の中の要素が互いに反応しあって見え方が複雑になってくるのが不思議ですね。
【2006/09/16 21:56】 URL | #boNb3IEw[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://trkhr884.blog27.fc2.com/tb.php/103-66e1a6b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

もりやま

Author:もりやま  画家の眼から見た子どもの絵の良さ、子どもの絵を通して芸術の意味を考えていきます。気軽にコメントくださいね。
リンクはフリーです。
Judging from eyes of a painter, I analyze a picture of a child. I think about a meaning of art through a picture of a child.  /

もりやま作品展示室

works exhibition room

生徒募集kiio
無題

絵画・美術教室検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

目次

サイト内検索

検索したい言葉を入れると、その言葉が使われた記事を並べます。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--