深読み先生お絵かき教室日記<%sub_title=子どもの絵解析>
FC2ブログ
深読み先生・お絵かき教室日記
絵画作品 子どもの絵解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ぼんやりとした光
DSCF1088.jpg

強い下地の上にのせた水性の絵の具が、独特な色彩を出しています。
画面の中央に引かれた線は静物をのせた台を表しています。
画面は緑の部分と、薄く黄色をのせた茶色の部分とにL字型で分割されています。
その中央に台と静物が置かれ構図的には非常にすっきりとしたものになっています。
 
ところがこの絵から受ける印象は結構複雑なものです。
色彩が、下地の茶色に影響されて、透明とも不透明とも取れるので、色彩自体のはっきりとした主張と言うより、画面になじむ雰囲気をかもし出しています。

特に下地の茶色より明るい黄色では、くっきりと下の色を隠すほど厚めに塗られているわけではないので、不透明とも取れないし、基の下地より暗くなるわけではないので、はっきり透明感を味わえるわけでもなく、視覚的にあいまいな位置にあります。

ぬれた紙が反って凸凹になっているので触覚的な所もあり事態を余計複雑にしています。

えのぐが溜まって偶然出来た強い黄色や薄い黄色は曖昧ではあるけれどぼんやりと発光するようです。

この作品はすっきりした構図にもかかわらず触覚的なところや視覚的に複雑な印象を与えるので、私たちの割り切れない感情に何か訴えるような効果を持っています。


にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログへ ブログランキングranQ

ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援のクリックお願いします

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2006/10/07 23:12】 | 絵画 | トラックバック(0) | コメント(3)
<<物語 | ホーム | 青いグリッド>>
コメント
うう~ん、スゴイ!
これはもう、やられたなって感じ。すごいわ、ホント。
こういう作品が、世の中に生まれてくるんですもんね。今回は、ネットに残せて良かった気がします。もりやま先生、ありがとう。
【2006/10/08 08:05】 URL | 失敗だらけだフニャ #lPbted/2[ 編集]

オレンジって生えますね。個人的に好きなのもあるんですけどね。
でもこれだけはっきりしたものは明るさというよりも意志の強さを感じます
【2006/10/08 17:29】 URL | るるる #-[ 編集]
失敗だらけだフニャさんへ
どうも有り難うございます。喜んでもらえてうれしいです。

るるるさんへ

色彩自体に性質やちからがあるんですね。
【2006/10/09 22:13】 URL | #boNb3IEw[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://trkhr884.blog27.fc2.com/tb.php/106-44dd0ce4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

もりやま

Author:もりやま  画家の眼から見た子どもの絵の良さ、子どもの絵を通して芸術の意味を考えていきます。気軽にコメントくださいね。
リンクはフリーです。
Judging from eyes of a painter, I analyze a picture of a child. I think about a meaning of art through a picture of a child.  /

もりやま作品展示室

works exhibition room

生徒募集kiio
無題

絵画・美術教室検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

目次

サイト内検索

検索したい言葉を入れると、その言葉が使われた記事を並べます。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--