深読み先生お絵かき教室日記<%sub_title=子どもの絵解析>
FC2ブログ
深読み先生・お絵かき教室日記
絵画作品 子どもの絵解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ありがとうございました。
DSCF1832.jpg


5月30日からの版画展無事終了しました。
たくさんのかたがたに御来場いただき感謝しております。
ありがとうございました。
この場を借りてお礼申し上げます。


テーマ:アートイベント - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/05/11 22:41】 | おしらせ | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ブドウの構成物 | ホーム | 役に立つ>>
コメント

お世話になりました。
楽しいひとときを図々しくも。。。

直接、拝見した森山さんの作品は、
まるで、無邪気な子どもの作品みたいに純朴でした。
このブログで紹介されている、子どもの絵に似てる。
岡本太郎でしたか?「子どもの絵ほど、すごいものはない」
っていうようなことを言ったのは。
まさに、そんな感じでした。そっと存在していました。
ネットでみていると、もっと大きな作品かと思っていました。
実際拝見したら、可愛らしい作品でした。
【2007/05/17 21:13】 URL | はな #-[ 編集]
はなさんへ
あらためてお礼申し上げます。
作品については結構考えに考えて作っているので無邪気に見えてとてもうれしいです。
これからも宜しくお願いします。
それから申しおくれましたが新聞掲載おめでとうございます。
【2007/05/18 10:01】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://trkhr884.blog27.fc2.com/tb.php/128-e9cd7501
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

もりやま

Author:もりやま  画家の眼から見た子どもの絵の良さ、子どもの絵を通して芸術の意味を考えていきます。気軽にコメントくださいね。
リンクはフリーです。
Judging from eyes of a painter, I analyze a picture of a child. I think about a meaning of art through a picture of a child.  /

もりやま作品展示室

works exhibition room

生徒募集kiio
無題

絵画・美術教室検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

目次

サイト内検索

検索したい言葉を入れると、その言葉が使われた記事を並べます。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--