深読み先生お絵かき教室日記<%sub_title=子どもの絵解析>
FC2ブログ
深読み先生・お絵かき教室日記
絵画作品 子どもの絵解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
生きている花
DSCF3112.jpg

生きてダンスしそうな花です。
プリミティブで大きな黄色い花が画面の中央にえがかれています。
花は花瓶をあらわす黒いコの字型からまっすぐつきだした茎とに貫かれそうになっています。
もっとも興味を引く花を最初に描き、そして茎を描いたのでしょう。
次に左から生えているおおきなつぼみか葉っぱのような形が
花瓶から生えてきて黄色い花にぶつからないようによけながら上に伸びています。
平面の上で余白を探しながら伸びていく様は図らずも光を求めて空いた空間に伸びて行く植物の様子を見事に体現しているようです。
もし大人の目で正確に見たように、花の後につぼみの茎が重なっていたり、前後の空間の辻褄を合わせようとしていたら、私たちはこの植物の本質的な性格を見落としていたかも知れません。
平面の上に二つ以上のものを表現しようとしたとき、もっとも単純に重ならないように描くことを選んだ結果、三次元で起きていたことの本質を思い起こさせる表現が生まれたのかもしれません。
黄色い花が真ん中にあるにもかかわらず、中心を囲みこむように茎や花が単純な表現で描かれ、渦を巻くように配置されているので、茎の不思議なゆがみとあいまってと画面に生き生きした動きを与えています。

この作品は表現が単純であるだけによけい力強く生き生きしたものになっています


にほんブログ村 美術ブログへにほんブログ村 美術ブログへ ブログランキングranQ

ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援のクリックお願いします

テーマ:絵画・美術 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2007/11/24 15:08】 | おすすめ記事 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<並列 | ホーム | 箱の中の動物園>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/11/24 15:53】 | #[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://trkhr884.blog27.fc2.com/tb.php/149-63d36b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

もりやま

Author:もりやま  画家の眼から見た子どもの絵の良さ、子どもの絵を通して芸術の意味を考えていきます。気軽にコメントくださいね。
リンクはフリーです。
Judging from eyes of a painter, I analyze a picture of a child. I think about a meaning of art through a picture of a child.  /

もりやま作品展示室

works exhibition room

生徒募集kiio
無題

絵画・美術教室検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

目次

サイト内検索

検索したい言葉を入れると、その言葉が使われた記事を並べます。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--