深読み先生お絵かき教室日記<%sub_title=子どもの絵解析>
深読み先生・お絵かき教室日記
絵画作品 子どもの絵解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
点と線
IMG_4664.jpg

ここには数本の線と点があります。
考えてみれば数本の線と点でそこに花と花瓶を見ることは不思議な気がします。

花瓶は面と見えますが太い輪郭の線の中に4・5本の線を置いて面を作っています。
そして同じような線で花を表しています。なぜ同じような線が花瓶になったり花になったりするのでしょうか。
そしてまわりの点は?・・・
花や花瓶は一つのグループとして線が集まって出来ています。
そのグループの中でさらにしっかりと固まって花瓶ができています。

私たちは見えるものを色々な段階でグループとして認識して、他との差を確かめます。
そこに花や花瓶の構造を見るので写真のように花が描かれてなくとも線や点によって花や花瓶を認識します。
またそれはやはり筆で書かれた線であり点であるのでその勢いや方向を楽しむことも出来ます。
周りに置かれた点は集まって余白としての面を強調するので点や線の集合体の花や花瓶と違和感なく全体を作る要素になっています。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/10/22 12:58】 | 絵画 | トラックバック(0) | コメント(4)
<<同じ法則 | ホーム | 生命感>>
コメント
こんにちは(^-^)
もりやまさん~はじめまして。あられですー。
ブログにたどりついてコメントくださってありがとうです。
さっそく訪れてみました!
もりやまさんは子供の絵の教室の先生なのですか?
とても興味深いブログですね!子供の絵を分析してみるなんて
私も絵は大好きですよ。幼い頃から美術の授業が大好きでした。
今でも時々ですが絵を描きます。
ただ私の中では確かに今のほうが表面的には上手いとは思うのですが、
内面的には子供の頃の方が感性が豊かで自分が感じたイメージをそのまま
白い紙にピュアな気持ちで素直に表現できたと思うんです。
今は色んな事を知りすぎた(いや、まだ足りないものはありますけどね^^;)
分、率直な感情を絵にあらわすのが子供の時より非常に難しいと感じるのです。
昔自分が描いた絵をたまにみると、
どうしてこんな絵がかけたのだろう・・・あのときどういう感情でこういう絵が生まれたのだろう・・・・なーんて自分ながら感心してしまいます。
上手い下手というより、何故このような絵がかけたのか・・と思います。
大人になると、芸術家の人はわかりませんが、どうしても筆をもったとき
心に雑念がはいるというか・・。
むむむ・・・芸術ってむずかしいですよね^^; 
楽しみにしています!また遊びにきますね~(*'-')
【2005/10/24 18:22】 URL | あられ #-[ 編集]

名前 日付 ホスト 編集
しまっち 2005/10/23(日) 17:21 east26-p18.eaccess.hi-ho.ne.jp [ 削除 ]
本文
はじめまして!
こういうことをいつも考えていたんですねー・・。
深い・・。ああ、だから深読み先生ね(今頃気づく)
お気に入りに登録してときどき遊びに来ます~。


【2005/10/24 23:26】 URL | しまっち #-[ 編集]
あられさんへ
たくさんのコメント有難うございます。大人になると、自分の内面の声より外側の権威に従う傾向がありますよね。芸術派難しいとおもうより、息苦しいところを息やすく(?)してくれるものだとおもってみたらどうでしょうか。あられさんは分かっていると思いますけど。
【2005/10/26 09:38】 URL | もりやま #-[ 編集]
しまっちさんへ
コメントありがとうございます。HPあったら教えてください。
【2005/10/26 09:41】 URL | もりやま #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://trkhr884.blog27.fc2.com/tb.php/16-dccde890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

もりやま

Author:もりやま  画家の眼から見た子どもの絵の良さ、子どもの絵を通して芸術の意味を考えていきます。気軽にコメントくださいね。
リンクはフリーです。
Judging from eyes of a painter, I analyze a picture of a child. I think about a meaning of art through a picture of a child.  /

もりやま作品展示室

works exhibition room

生徒募集kiio
無題

絵画・美術教室検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

目次

サイト内検索

検索したい言葉を入れると、その言葉が使われた記事を並べます。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--