深読み先生お絵かき教室日記<%sub_title=子どもの絵解析>
FC2ブログ
深読み先生・お絵かき教室日記
絵画作品 子どもの絵解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
支える
DSCF0259.jpg

この絵の魅力は、置かれた静物を支える椅子の脚の表現にあります.
いくつかの細い線で脚の形を探りながら 
その痕跡を残して、太く力強い黒い線を引いているので、線を決定する過程を私たちは共有することが出来ます。
そして結果を同時に見ることが出来るので
私たちはある種のカタルシスをおぼえます。
この絵は物を支えるということを力強く表現しています。

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2005/11/24 14:45】 | おすすめ記事 | トラックバック(0) | コメント(5)
<<静かさと活気 | ホーム | 痕跡>>
コメント
子どもの感覚・力学的感性の発達?
ファラデー(電磁気学の実験的な基礎を築いた。「ろうそくの科学」も有名ですが)には電気力線(電気的な力に沿った目に見えないフィールド)が見えていたという人がいますが、子どもには、力のベクトル(今は高校で習う?)が見えている次期があるのかも知れない、等と空想させられてしまうような、力強い絵です。こういう絵を描いた子どもは立派な科学者か建築家になるかも知れません。もりやまさんとしては、絵描きさんの方が希望かも知れませんが・・・。
【2005/11/24 22:55】 URL | idealistk #-[ 編集]

ぜひ立派な、科学者か建築家になってもらいたいです。本人が希望するなら。

「ファラデーには目に見えないフィールドが見えていた」といった人にも見えないフィールドが見えていたのでしょうか。それともファラデーのインスピレーションを説明しようとしたら、7年かけてそう結論せざる得なかったのでしょうか。
私も人のオーラを見てみたいと思っているのですが、残念なことにまだ見たことがありません。いまはまだ必要無いからでしょうか。
【2005/11/25 02:24】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]

意志が強すぎて、目的が小さくなっている。
過程も大事にしたい
【2005/11/25 12:39】 URL | 風の哲学 #-[ 編集]

太い複数の足がとても力強いですね。
この絵を描いた子の性格が現れているような気がします。
実際はどうなんでしょうか。

これを描いたときの気持ちが知りたい、
と思いました。
【2005/11/26 18:28】 URL | fivesenses #-[ 編集]

風の哲学さんfivesensesさんありがとうございます。
外で遊ぶのが大好きな元気な男の子です。
【2005/11/28 10:31】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://trkhr884.blog27.fc2.com/tb.php/29-6b071f5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

もりやま

Author:もりやま  画家の眼から見た子どもの絵の良さ、子どもの絵を通して芸術の意味を考えていきます。気軽にコメントくださいね。
リンクはフリーです。
Judging from eyes of a painter, I analyze a picture of a child. I think about a meaning of art through a picture of a child.  /

もりやま作品展示室

works exhibition room

生徒募集kiio
無題

絵画・美術教室検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

目次

サイト内検索

検索したい言葉を入れると、その言葉が使われた記事を並べます。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--