深読み先生お絵かき教室日記<%sub_title=子どもの絵解析>
深読み先生・お絵かき教室日記
絵画作品 子どもの絵解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
エネルギーグリッド
DSCF0727.jpg

雑誌の切り抜きを利用したコラージュです。
混沌。そして格子による秩序。
この二つがない交ぜになったエネルギッシュな作品です。
基本的に縦軸と横軸による安定的な構成です。
しかし切り抜いた雑誌の唐突なイメージと色彩によって私たちは視覚が刺激されエネルギーを受け取ります。
赤を基調とした画面。そしてクレヨンの手書きがそれを増幅させ統一感をあたえています。
赤と黒が基調となっていますが、黄色とブルーの帯が色彩を豊かにしています。

縦の格子によって隠された横の帯を私たちはいやおう無く想像します。見えない部分を形の連続として想像し、黄色やブルーの帯を受け取りながら実際には見えていない帯で視覚的な複雑さが増し、強い印象を与えます。
にほんブログ村 美術ブログへranQ

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2006/02/12 15:50】 | おすすめ記事 | トラックバック(0) | コメント(16)
<<色彩の振動 | ホーム | 間違いとは何か・正確さと真実>>
コメント

はじめまして。
いつも絵を楽しみにしております。
一つ質問なのですが、この作品も子供の作ったものなのです?
コラージュという技法もさることながら、色面のバランスと切抜きの配置が非常にバランスのとれた作品となっていることに驚いています。
【2006/02/13 09:07】 URL | Ryuji #-[ 編集]
Ryujiさんへ
ご質問ありがとうございます。
あらかじめ雑誌(ファッション・植物。遺跡)や色紙を短冊状に切ったものを真ん中において、子ども達が好きなのを取って色画用紙に貼っていったものです。配置も本人たちの自由な意思によるものです。
【2006/02/13 09:44】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]
子供の絵に秘めたもの
子供の絵にはいつも驚かされます。
子供たちが無心で夢中に描いた絵は純粋な何かが秘められていて、そこには強烈なパワーを感じます。
西田哲郎先生の言うところの純粋経験の賜物でしょう。
ちょうどアスリートがランナーズ・ハイを体験するように。
そこから先に無限の広がりを感じます。
すてきなblogですね。
ぜひリンクさせてください。
【2006/02/13 23:24】 URL | jettman #-[ 編集]
こどもがやるあれ
格子になった雑誌の切り抜き、赤いバックの色紙が効いて作品って感じなのに
上から赤いクレヨンで子供がよくやるあのぐじゃぐじゃがきがとても効いてます。
子供達がこの作品をどう評価しているのか気になります。
【2006/02/13 23:52】 URL | tomohba #-[ 編集]

jettmanさんへ
子どもの絵には何かがありますね。西田先生の事は知りませんが純粋経験と言う言葉はなにか言い当てているような気がします。
リンクしていただけるとうれしいです。
これからも宜しくお願いします。

tomohbaさんへ
本人もとても気に入っています。
ただ子ども達は大体、自分たちの描いたものに無関心です。
【2006/02/14 09:16】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]
はじめまして^^
訪問者履歴より、お邪魔しましたぁ。
子供の想像力って無限ですよね、
やさしい気持ちになれますよね^^
【2006/02/16 18:14】 URL | maa☆ #-[ 編集]
子ども
はじめまして。子どもの描く絵を見て
本当に「すごい!」と思う時がありますね。

そういう子どもの絵を見ると
「早いうちにつぶし・・・。いえいえ、もっと
伸ばしていかねば」と思います。^_^;

素晴らしい絵を描いていたとしても
いつからかその方向性が別の方へ
変わってしまう子。

時に「もったいないな」と感じることがあります。
純粋さをいつまでも持って私も
絵を描かねばと思う、今日この頃でした。
【2006/02/16 22:37】 URL | りつ #MF8IyTP2[ 編集]
はじめまして
訪問ありがとうございました。子どもの絵ってのびのびとしていて、パワーがありますね。楽しめました。また来ます。
【2006/02/17 00:11】 URL | こゆか #-[ 編集]

maaさんへ
優しい気持ちにもなれるし元気にもしてくれますね。コメント有難うございました。

りつさんへ
コメントありがとうございます。がんばってください!

こゆかさんへ
有難うございますまたきてくださいね。
【2006/02/17 11:46】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]
はじめまして☆
訪問ありがとうございました☆
私も美術関係には前々から興味があったので、
楽しく拝見させていただきました♪

子供たちの想像力って大人が忘れてしまった何かが
まだ消えてない感じがして、驚かせられることがありますよね…

うらやましいです…(^^;

またきます☆
【2006/02/17 12:15】 URL | 金魚 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/02/17 19:12】 | #[ 編集]
金魚さんへ
コメント有難うございます。
大人は忘れてると思ってるだけで誰でも持ってるんじゃないかとも思いますけど、
どうでしょうか。
いずれにしても驚きを持てること自体がすばらしい体験ですね。
【2006/02/18 11:41】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]

はじめまして。訪問履歴からお邪魔しました。
子供の絵と言われなければ大人の作品かと思ってしまうほど、完成されているんですね。かなりの衝撃を受けました。これからもちょくちょくお邪魔させてくださいね。
楽しみにしています。
【2006/02/19 21:55】 URL | Hami #-[ 編集]

Hamiさんへ
どうもありがとうございます。また来てくださいね。
【2006/02/20 01:03】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]
はじめまして
 すごい!
 
 こういう作品て どうするとできるのですかね?

 大人になると 作れなくなるのでしょうか?

 爆発的な 心の中の 言葉にならないものを表現できるって素敵ですね。

 また 遊びに来させてください。
【2006/02/20 16:38】 URL | 海ん美 #-[ 編集]
海ん美さんへ
言葉にならないものの表現。いいですね。なにか人間の深さや複雑さを感じさせる表現ですね。ありがとうございました。 これからも宜しくお願いします。        
【2006/02/20 23:19】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://trkhr884.blog27.fc2.com/tb.php/50-a2f1a22e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

もりやま

Author:もりやま  画家の眼から見た子どもの絵の良さ、子どもの絵を通して芸術の意味を考えていきます。気軽にコメントくださいね。
リンクはフリーです。
Judging from eyes of a painter, I analyze a picture of a child. I think about a meaning of art through a picture of a child.  /

もりやま作品展示室

works exhibition room

生徒募集kiio
無題

絵画・美術教室検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

目次

サイト内検索

検索したい言葉を入れると、その言葉が使われた記事を並べます。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--