深読み先生お絵かき教室日記<%sub_title=子どもの絵解析>
FC2ブログ
深読み先生・お絵かき教室日記
絵画作品 子どもの絵解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
実体と記憶の植物
DSCF0265.jpg
実際の植物と記憶の上の植物がない交ぜになったようなこの作品は曖昧ではあるけれど魅力的な雰囲気をかもし出しています。
白い地に線で植物がえがかれています。
線は下から上に私たちの視点を導き、植物の生長を思い起こさせます。
別の線はぐるぐると固まって実在感を表し植物の実になっています。
 
このように線は方向性を表すものと、そこで実体となるものによって使い分けられています。

また葉っぱの向きによって上下の関係があやふやであったり、淡い紫色で画面になじませてあるので、この作品には曖昧な雰囲気がうまれています。

このようにはっきりとした線の使い分けや方向性と、曖昧な雰囲気が同居して、実体と記憶のない交ぜとなった魅力がこの作品にうまれています。

にほんブログ村 美術ブログへranQ

テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2006/04/05 01:05】 | 絵画 | トラックバック(0) | コメント(12)
<<パターンを破るもの | ホーム | 線の一貫性>>
コメント
お邪魔します。
はじめまして、ブログ・サーフィンで立ち寄りました。

僕は、この作品から自由に描くことの素晴らしさを教えられました

いいですねぇ~

今日は、ありがとうございました。

また、来ます。
【2006/04/05 13:50】 URL | J・バウアー #-[ 編集]

淡い紫色でバックの雰囲気を作ったという感覚がすばらしいとおもいました。
【2006/04/05 20:14】 URL | fivesenses #-[ 編集]

J.バウアーさんへ
はじめまして、イラストおじょうずですね。これからもよろしくお願いします。

fivesenseっさんへ
おひさしぶりです。はるは何かと忙しくごぶさたしてました。またよろしく。
【2006/04/06 09:06】 URL | もりやま #-[ 編集]

葉脈が逆になってるのとかチューリップ?かな?とか何となく作者がイメージで描いてるんだなって思いました。
紫の花と赤い花のどちらにも合った薄紫のバックで落ち着いた画面になってるので自由な線とあいまって素敵だと思います。
【2006/04/08 19:41】 URL | tomohba #-[ 編集]

はじめまして!!すばらしい作品たくさん見せてもらいました★

ブログリンクさせてもらいました。私のブログもよろしかったらリンクおねがいします。

【2006/04/08 22:41】 URL | ナッツ★ #-[ 編集]

tomhobaさんへ
葉脈がさかさになっているのはおもしろいですね。これで一瞬どちらが上かわからないものになりますね。

ナッツさんへ
リンクありがとうございます。あまり目立たないかもしれませんが早速相互リンク集に追加させていただきます。
【2006/04/08 23:09】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]
ありがとうございました。
先日は、訪問していただきありがとうございました。
それに、イラストまで褒めていただいて嬉しいです!
俄然 やる気を出してイラストブログに参加しました。
このサイトを訪れて自由に描く素晴らしさを教えられたのもきっかけの一つです
もっと多くの人に知って欲しいサイトだと思います。
もし、よろしければ相互リンクして頂けないでしょうか?
僕の方もリンクしときます
後で確認してください。
また、来ます。
【2006/04/09 20:16】 URL | J・バウアー #-[ 編集]
J・バウアーさんへ
どうもありがとうございます。さっそく相互リンク集に追加させていただきます。
イラストブログがんばってください。
【2006/04/09 20:35】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]

はじめまして!!
訪問ありがとうございました☆
また来てくださいねw
【2006/04/10 17:41】 URL | yuu #-[ 編集]

おはようございます!相互リンクの件ありがとうございます。とても嬉しいです
そこで、もりやま先生の許可が欲しいんですが、僕はブログで知り合えた人を想像イラストで紹介したりしています。是非、「深読み先生・お絵かき教室」さんをブログで紹介したいです。もし迷惑でなければよろしくお願いします。がんばります!
【2006/04/11 10:28】 URL | J・バウアー #-[ 編集]
J・バウアーさんへ
ブログ紹介していただけるとのことありがとうございます。想像イラストも楽しみです。

yuuさんへ
足跡ありがとうございます。
【2006/04/12 00:03】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]
ありがとうございます。
イラストと紹介文が出来上がったら連絡にきます。では、がんばります!
【2006/04/12 09:26】 URL | J・バウアー #-[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://trkhr884.blog27.fc2.com/tb.php/66-e6dd2d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

もりやま

Author:もりやま  画家の眼から見た子どもの絵の良さ、子どもの絵を通して芸術の意味を考えていきます。気軽にコメントくださいね。
リンクはフリーです。
Judging from eyes of a painter, I analyze a picture of a child. I think about a meaning of art through a picture of a child.  /

もりやま作品展示室

works exhibition room

生徒募集kiio
無題

絵画・美術教室検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

目次

サイト内検索

検索したい言葉を入れると、その言葉が使われた記事を並べます。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--