深読み先生お絵かき教室日記<%sub_title=子どもの絵解析>
FC2ブログ
深読み先生・お絵かき教室日記
絵画作品 子どもの絵解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
光の花
DSCF1068.jpg

ぼんやりした光を感じさせる作品です。
紙の上ににじませながら、何度も淡い色彩をのせています。
かといって重くなりすぎることなく、にじみが光を内包しているような霧のような効果が表れています。

ガラスの表現は花と区別されて透明感をもっています。
これは空と大地の前においてある花瓶とも見えます。
あるいは色彩の遭遇する場所とみることもできるかもしれません。
暖色と寒色の狭間で重なり合った部分がアクセントになり、花の形が暖色の領域で自己の形を主張し、浸透し深みを与えています。

すべてがぼんやりとしているようで、色彩と色彩の遭遇する部分に、そのような重なりや、小さな余白、あるいは下に塗ってある黄色い部分がちらちら見え隠れすることによって、この作品は呼吸することが出来ています。
それは見る人にゆったりとした体験を与えます。


ブログランキングに参加しています。よろしくお願いします
にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキングranQ




テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2006/06/10 01:17】 | 絵画 | トラックバック(0) | コメント(7)
<<不思議なオブジェ | ホーム | トラ>>
コメント

はじめまして。
子供の絵が 素敵で  度々 お邪魔させていただいています。
多分 私が見たら そのまま 捨ててしまいそうな絵を どうして ここで 見ると こんなにも なごむのか と 自分自身が 情けないです。
下手な絵であっても 心をこめて 見つめてみたいです。
リンクに追加させていただきました。

【2006/06/10 14:03】 URL | tokotokomusi #EvmDRqhQ[ 編集]

本当に心動かされる作品ばかりで驚きます。
自分も、最近絵を始めました。
「素直に描く」
を目標に、手が運動したいように筆を動かしたいのですが、
子供の絵には遠く及びません。
子供の絵から勉強する事は沢山ありそうです。
これからも、ちょくちょく覗かせて下さい。
リンク追加させて頂きました。

【2006/06/10 18:12】 URL | kumaso #-[ 編集]

tokotokomusiさんへ
リンクありがとうございます。
「心を込めてみつめる。」すばらしいことですね。
じぶんの周りの世界の見え方も変わって来るかもしれませんね。
これからもよろしくお願いします。
 
kumasoさんへ
リンクありがとうございます。
手ガ運動したいようにというのは実は眼の欲求なのかもしれませんね。
これからもよろしくおねがいします。
【2006/06/10 22:07】 URL | #boNb3IEw[ 編集]

こどものころ、なれない水彩をつかうと
こんなふうにすべてがにじんで溶け合ってしまい、
本当ははっきりとした輪郭がほしかったのに
あいまいになってしまって・・・というような記憶があります。
でも、たぶんこんな澄んだ色にはならなかったでしょうね。

この絵をかいたお子さんがこのぼんやり感やにじみの色彩を
意図してこういう風にやっているんだとしたら
ずいぶん洗練されているなあ・・・と感じました。
【2006/06/11 00:30】 URL | Cranephile #SiFVAqiw[ 編集]
cranephileさんへ
おひさしぶりです。
コメントありがとうございます。
まず紙を濡らしてその上に絵の具をおいています。
今日は紙を濡らしてやってみようといって始めます。濡らした紙の上に絵の具を載せると自然に色彩が広がっていくので、気持ちが楽になって描き進めることが出来るようです。
【2006/06/11 23:57】 URL | #boNb3IEw[ 編集]
子供の絵
初めまして
mikoと申します。

ほんとに子供の絵は素晴らしいですね。
子供の感性におしえられる事が多いです。
楽しみです

応援していきます。 ぽち。
また、楽しみにお伺いさせてください。
【2006/06/18 19:22】 URL | なりたか&miko #-[ 編集]
なりたか&mikoさんへ
始めまして
応援ありがとうございます。こちらからもうかがわせていただきます。   
【2006/06/18 21:52】 URL | #boNb3IEw[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://trkhr884.blog27.fc2.com/tb.php/85-7fbefcc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

もりやま

Author:もりやま  画家の眼から見た子どもの絵の良さ、子どもの絵を通して芸術の意味を考えていきます。気軽にコメントくださいね。
リンクはフリーです。
Judging from eyes of a painter, I analyze a picture of a child. I think about a meaning of art through a picture of a child.  /

もりやま作品展示室

works exhibition room

生徒募集kiio
無題

絵画・美術教室検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

目次

サイト内検索

検索したい言葉を入れると、その言葉が使われた記事を並べます。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--