深読み先生お絵かき教室日記<%sub_title=子どもの絵解析>
深読み先生・お絵かき教室日記
絵画作品 子どもの絵解析
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
マイナスがすべてプラスになる時
DSCF1228.jpg

この作品には驚くほど強い衝撃があります。
そしてこの作品にはオセロゲームのような逆転劇が隠されています。
はじめに四角く白い紙におとなしく野菜や果物を描くところから出発しています。

クレヨンのやや硬直した感じの線でキャベツやレモンなどが描かれています。
下の水玉模様は敷いた布の模様です。
この白い画面だけ見ても、この作品の発する鮮烈さは生まれません。

次に、描いた静物の大きさが白い画面全体からすると小さすぎると気が付きました。
目測を誤ったのです。
そこでトリミングすることにしました。

手近に無かったのかここでははさみを使わず、手でちぎっています。

台紙として黒い紙を選んでいますが偶然その下にはシワのよった茶色い紙がありました。

するといままでばらばらだった要素がすべて意味のある一つのものに生まれ変わっています。

ニュアンスのない硬直した表現は、黒や茶色とそして白といった色面の強いコントラストに対して堂々と拮抗する表現になり、新たな意味を獲得しています。

目測を誤まらず、トリミングもしなければ黒や茶色の台紙と出会うことも無かったでしょう。

手でちぎっていなければこれほど中と外がスムーズにつながらなかったかもしれません。

ここでは、それまでマイナスだと思われていたすべての要素が ひとつに結びつくことによってお互いに無くてはならない要素に生まれ変わって、プラスに転じ、光さえ感じさせる強い表現が生まれています。


にほんブログ村 美術ブログへ ブログランキングranQ

ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援のクリックお願いします。



テーマ:絵画 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2006/07/10 23:42】 | おすすめ記事 | トラックバック(0) | コメント(7)
<<どう見えるのか・どう在るのか | ホーム | 詩への階段>>
コメント

ああ、何だか、感動しました。
手でちぎっていなければ…というところに、衝撃を感じました。

手でちぎったという偶然(?)が、この結果を呼んだと思うと、人生もそのような偶然と偶然からいろんなことが起こることに似ているような気がしました。
【2006/07/10 13:24】 URL | fivesenses #-[ 編集]
マイナスの効果
深読み先生
こんにちは
mikoです。

こちらのサイトは、とても興味があります。
しわの寄った茶色い紙の効果が、全体の構図を、しっかりとキープしていますね。
なるほどと、感心してしまいます。

水玉模様のハーモニーも、ちゃんと生きているんですね。





【2006/07/10 16:08】 URL | miko #-[ 編集]

fivesensesさんへ
まったく同感です!
個々の作品一つ一つはものすごく具体的にそこにあるのに、、たまに人生全般のことまで思い起こさせてくれる物に出会うのは不思議なようで、すばらしいことですね。

mikoさんへ
いつも応援ありがとうございます。
水玉模様は色彩的にも調和がありますし、単調なパターンががかえって周りとの関係で変化をうみだしていますね。
【2006/07/10 21:39】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]

こんにちは。

子どもには、そして大人にも、マイナスをプラスにする力が
秘められているんですね。でも、その力を忘れている。
だけど、自分の絵を見つめることで、つまり自分を見つめることで
その力がふっと湧いてくる。もちろん文章もそうであって欲しい。
絵も人生も、こうありたいものです。そしてそういうヒントはじっと
見つめれば、生活のあらゆるところに転がっているはず。
・・・みんな深読み先生になればいいね^^
【2006/07/11 14:44】 URL | ぶんぶん #-[ 編集]
ぶんぶんさんへ
ありがとうございます。
なるほど生活のあらゆるところに転がっているヒントや真実を思い出させてくれるのが芸術なのかもしれませんね。
【2006/07/12 00:11】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]
これは素晴らしい!
おおー!何と意味のある出来事!あれこれ分析すると、えらく長くなってしまいそう!だけど、これは面白い!考えるヒントになりそう。構成の力ってヤツかなぁと、いまの私は見当をつけ、考え始めたとこ。良い出会いが、何重にもなってる。抽象を描かれる、もりやまさんだからこそ気づく、色、形の持つ変貌かもしんない。ああ、何か言いたい!
e-465
【2006/07/12 09:28】 URL | 失敗だらけだフニャ #-[ 編集]
失敗だらけだフニャさんへ
はじめまして
良い出会いといえば、色々な人に肯定的な感想をいただいて本当にうれしいです。
リンクもしていただいてありがとうございます。これからもよろしく。
【2006/07/12 22:36】 URL | もりやま #boNb3IEw[ 編集]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://trkhr884.blog27.fc2.com/tb.php/93-5174795c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

もりやま

Author:もりやま  画家の眼から見た子どもの絵の良さ、子どもの絵を通して芸術の意味を考えていきます。気軽にコメントくださいね。
リンクはフリーです。
Judging from eyes of a painter, I analyze a picture of a child. I think about a meaning of art through a picture of a child.  /

もりやま作品展示室

works exhibition room

生徒募集kiio
無題

絵画・美術教室検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

目次

サイト内検索

検索したい言葉を入れると、その言葉が使われた記事を並べます。

最近の記事

最近のコメント

リンク

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
--